無用庵

<ブログなるホームページに我が日々の由無し事を載せむと思ふ>眉引

  メニュータイトルをクリックするとコンテンツが開閉します。 カテゴリ名をクリックするとカテゴリ別に分類された記事一覧が表示されます。 がついているカテゴリは、クリックすると最初は、子カテゴリ一覧が開きます。

スポンサーサイト  

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
*Edit TB(-) | CO(-)  ▲PageTop


ブラッド・ダイヤモンド  

映画


シエラレオネ
*Edit TB(0) | CO(0) ▲PageTop
 Comment List



真実の行方  

映画


裁判の映画、いい映画たくさんありますね。
*Edit TB(0) | CO(0) ▲PageTop
 Comment List



sayuri  

映画


日本の置屋や舞台。日本人なのに全員英語を話すというミスマッチがたまらなく良い。フィギュアスケートの演技曲としてもよくつかわれている。
*Edit TB(0) | CO(0) ▲PageTop
 Comment List



ウインドトーカーズ  

映画


日本嫌いで知られるジョン・ウー監督の作品。第2次世界大戦中日本の暗号はことごとくアメリカに解読されたのに対して、アメリカの暗号を日本は解読をすることができなかった。アメリカは少数民族の言葉を暗号として採用していたのだ。
*Edit TB(0) | CO(0) ▲PageTop
 Comment List



キャスト・アウェイ  

映画


「置き去りにする」とかの意味があるらしい。無人島での生活がすごい。
*Edit TB(0) | CO(0) ▲PageTop
 Comment List



seven years in tibet  

映画



まさしくチベット問題。オーストリアの登山家ハインリッヒ・ハラーと幼少のダライラマ14世との交流を描く。
*Edit TB(0) | CO(0) ▲PageTop
 Comment List



クリムト  

映画

20070106120706

クリムト
[監督] ラウル・ルイス 
[脚本] ラウル・ルイス 
[音楽] ホルヘ・アリアガータ 
[出演] ジョン・マルコヴィッチ/ヴェロニカ・フェレ/

オーストリアの有名な画家。
心象風景が多く、内容は解りづらかった。
*Edit TB(0) | CO(0) ▲PageTop
 Comment List



マッチポイント  

映画

<マッチポイント>
脚本・監督:ウディ・アレン
出演:ジョナサン・リース・メイヤーズ
   スカーレット・ヨハンソン 他

さすが、ウディ・アレンといった映画。
マクラの部分のテニスボールがネットに当たり、自分のコートに落ちるシーンが効いている。
最後はこんなのありという逆転のサゲ。
落語に通じるストーリー展開に感服した。
ちょっとのことで運命が変わるってことはたくさんあるんだろうなあ。
お勧めの映画です。    
*Edit TB(0) | CO(0) ▲PageTop
 Comment List



アメリ  

映画

<アメリ>

監督:ジャン=ピエール・ジュネ
主演:オドレイ・トトゥ


アメリの見立てた雲が凄い。
ウサギの形、クマのぬいぐるみの形。
実にリアル。
映像処理が施されているのだろう。
でも、現実に現れても不思議ではない。
空を眺めていよう。
*Edit TB(0) | CO(0) ▲PageTop
 Comment List



明日の記憶  

映画

<明日の記憶 渡辺健 樋口可南子>
妻と観に行ってきました。
きれいにまとめたなという感じでした。
若年性アルツハイマー、身につまされます。
よくは分かりませんが、もっともっと凄惨な病気のような気もします。
エンドロールで席を立てなくなるような制作を期待していました。
*Edit TB(0) | CO(0) ▲PageTop
 Comment List


次のページへ


M E N U

 サイトマップ


 Category一覧


 最新記事一覧


 カレンダー


 カテゴリー


 最近の記事


 最近のコメント


 最近のトラックバック


 月別アーカイブ


 プロフィール


 訪問履歴


 ブロとも申請フォーム


 ブログ内検索


 RSSフィード


 リンク


 フリーエリア


 RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。