無用庵

スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
明神山(1291m)戦闘機Index戦闘機戦闘機
*Edit TB(-) | CO(-) 

膝栗毛

杓子山(1598m) 

杓子山



2007.05.04 杓子山<1598m>
鳥居地トンネル手前(9:35)→鳥居地峠(9:48)→高座山(10:35~10:40)→大権首峠(11:20~11:25)→杓子山(12:00~12:35)→ゲート(13:35)→不動の湯(14:05)→ペンション鉱泉閣(14:18)→鳥居地峠(15:00)→鳥居地トンネル手前(15:10)


少し前の地図だったので、鳥居地トンネルは載っていない。
高座山の看板があったのでそこから登る。10分ほど歩くと、峠の駐車場が現れた。連休中ということもあり満車を心配していたが、それほどではなかった。最短距離の高座山のコースをとる。道がすごくガレっており、運動靴がズルズル滑る。途中にはロープが垂らされているほどの急登だ。かなりの悪路である。ただ、振り向くと雄大な富士がそびえている。高座山から大権首峠へ。そこはハングライダーの飛行地点となっていて何人もの人が風を待っているらしかった。そこから30分ほどで山頂へ。山頂には20人近くの人が食事をとったり、すばらしい景色を堪能したりしていた。下山路は、鹿留山経由でとも考えたが、道があまり踏まれていないようなので、大明方面の林道コースを選ぶ。ゲートまでおよそ1時間。ここに車を置けば、往復2時間半のコースとなる。家族連れが3組ほど登って来たが、ここから登ってきたのであろう。高座山のコースはとても進められない。不動ノ湯から舗装路になる。だらだらと道を鳥居峠方面に戻った。
スポンサーサイト
明神山(1291m)戦闘機Index戦闘機戦闘機
*Edit TB(0) | CO(0)

~ Comment ~















管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


  • 明神山(1291m)
  • 戦闘機

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。