無用庵

スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
逝し友カワウIndexカワウカワウ
*Edit TB(-) | CO(-) 

三十一文字

交通事犯 

<白バイに信号待ちで止められきこの道四十で走れるものか>
眉引

遠州に出かけた帰り道、ナビゲーション通りの道を通る。
信号待ちをしていると、少しスピードが出ていたようだから着いてきて欲しいと話しかけられる。制限速度40kmのところを61kmで走っていたという。20年以上も反則切符は切られたことはないので、警官のいうとおり免許書を見せ、違反切符にサインをしてしまう。減点2点の罰金1万5千円だという。新車に買い換えて6日目の出来事である。
今まではマニュアル車しか乗ったことはなく、オートマ車しかないということで初めてオートマ車に乗り換える。以前とは違って性能はよく整備された一本道の平坦の道を40kmで走ること自体不可能に近い。40kmで走るためにはブレーキングをしながら走らないと走れない。捕まって見るとなんか納得できない。制限速度の基準ってどうやって決めているの?。制限速度の標識が途中で急に低くなったりしているところもあるのでは? 皆さんはどう思いますか?
スポンサーサイト
逝し友カワウIndexカワウカワウ
*Edit TB(0) | CO(0)

~ Comment ~















管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


  • 逝し友
  • カワウ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。