無用庵

スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「閑」のある生き方大寒Index大寒大寒
*Edit TB(-) | CO(-) 

篆刻・刻字

容(白文) 

容(白文)

「容」という字を白文で彫ってみました。
朱文より白文の方が随分難しいと思います。
芭林石1.5cm×1.5cm



容(印)

こんな感じです。
スポンサーサイト
「閑」のある生き方大寒Index大寒大寒
*Edit TB(0) | CO(2)

~ Comment ~


白文はたしかに難しいです。
私もつい朱文になってしまいます。
1文字はバランスがとりにくいですね。
細かい所ろは彫りにくいので私はマイナスドライバーを
水ペーパーで先を刀にして使っています。(100円ショップやホームセンターで
6本セットで売っています)細かい所はこれが重宝します。
#659[2005/12/13 14:35]  ちーこ  URL 

ちーこさんへ

コメントありがとうございます。
白文の方が簡単そうに思えますが、
本当に難しいですね。
白文が巧く彫れるようになったらすごいですね。
教えて頂いた方法も試してみたいと思います。
なかなか彫る機会がありませんが。
#660[2005/12/13 18:55]  mayobiki  URL 














管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


  • 「閑」のある生き方
  • 大寒

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。