無用庵

スポンサー広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フジアザミ甲斐犬Index甲斐犬甲斐犬
*Edit TB(-) | CO(-) 

十七文字

百舌の声 

<楽しきや朝の散歩の百舌の声>眉引
百舌は秋の季語ですかあ!?
澄み切った今頃の朝にキンキン響いているので
冬の季語とばかり思っていました。
スポンサーサイト
フジアザミ甲斐犬Index甲斐犬甲斐犬
*Edit TB(0) | CO(4)

~ Comment ~


中学時代の思い出の一首です

起き出でて雨戸開けつつ空見れば 百舌の一声雲を切りけり

国語の宿題に、短歌を五首作るというのがでました。
みんな困っていたけれど、なぜか私はすらすらと、すごい駄作が出来て、そのまま提出!
その中の一首がこれで、生まれて初めて短歌を詠み、ほめてもらって嬉しかったのでいまだに覚えています(恥ずかしい・・・)
#647[2005/11/23 21:28]  森のどんぐり屋  URL  [Edit]

すばらしいですね。

>起き出でて雨戸開けつつ空見れば 百舌の一声雲を切りけり
すばらしいですね。
短歌もやりたいのですが、文語が難しくて足踏みしてます。
俳句も難しいですが・・・・

#648[2005/11/24 19:48]  mayobiki  URL 

NHKラジオの土曜日の夜9時(9時半だったかも?)から「土曜の夜はケータイ短歌」と言う番組を放送しています。
若い人向きの番組ですが、中に!と感じる表現があったりして面白いです。
#652[2005/11/27 17:34]  森のどんぐり屋  URL  [Edit]

土曜の夜はケータイ短歌

<土曜の夜はケータイ短歌>という番組ですね。
ラジオはほとんど車の中で聞くだけ、それもFMといった状態です。
今度気をつけて聞いてみたいと思います。
#654[2005/11/27 17:59]  mayobiki  URL 














管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


  • フジアザミ
  • 甲斐犬

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。