無用庵

<ブログなるホームページに我が日々の由無し事を載せむと思ふ>眉引

  プルダウンメニューや、カレンダーの日付を選んでクリックすると、その月・日に更新された記事一覧が表示されます。

【  2008年03月  】 更新履歴 

  --.--.  【 スポンサー広告 】  スポンサーサイト   記事を読む▼
  03.28.  【  カ行 】  キスミレ   記事を読む▼
  03.26.  【  】     記事を読む▼
  03.25.  【 膝栗毛 】  四国遍路10(2)   記事を読む▼
  03.25.  【 膝栗毛 】  四国遍路10(1)   記事を読む▼
  03.25.  【 topfot 】  四国にて   記事を読む▼
  03.21.  【  】  月暈   記事を読む▼
  03.15.  【  チョウ目 】  ツマグロヒョウモン(幼虫)   記事を読む▼
  03.10.  【  】  夕刻の西の空   記事を読む▼
  03.09.  【  チョウ目 】  モンシロチョウ 2008初見   記事を読む▼
  03.09.  【 三十一文字 】  石薬師宿にて   記事を読む▼
  03.08.  【 膝栗毛 】  東海道(四日市~石薬師)   記事を読む▼
  03.06.  【  】  rainbow   記事を読む▼
  03.01.  【 日記 】  青春18切符の旅   記事を読む▼

◆前月     ◆2008年03月       ◆翌月



スポンサーサイト  

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
*Edit TB(-) | CO(-)  ▲PageTop


キスミレ  

 カ行

キスミレ

東限のキスミレです。
スポンサーサイト
*Edit TB(0) | CO(0) ▲PageTop
 Comment List



 

雹

今日、午前11時頃激しい雷と共に、雹が降りました。
*Edit TB(0) | CO(0) ▲PageTop
 Comment List



四国遍路10(2)  

膝栗毛

内海



3/24(月)ドライブインビーチ(8:00)→清水大師(10:00)→宇和島駅(18:00)
歩行距離:約31.8km
歩行時間:約10時間


昨日とはうってかわり晴天。しまなみもきれいだ。柳水大師、清水大師のある500mほどの峠を越える。野口雨情の26文字や愛媛の昔話などの看板もあり、疲れをいやしてくれる工夫がされている。
峠を下るとのどかな山里の景色が広がりたくさんのチョウがとんでいた。長い松尾トンネルを抜け、宇和島バスセンターに17:45に着いた。22時の大阪行きのバスで帰るので、駅前あたりを散策した。
宇和島城はライトアップされてきれいだったが、時間が遅いため見学はできなかった。今回も無事にお四国を回らせて頂いた。
*Edit TB(0) | CO(0) ▲PageTop
 Comment List



四国遍路10(1)  

膝栗毛

四国40番札所



3/23(日)宿毛駅(8:00)→松尾峠(9:50~10:00)→観自在寺(13:15~13:45)→ドライブインビーチ(15:45)
歩行距離:約31.5km
歩行時間:約7時間


前日京都よりしまんとブルーライナーで四国入り。雨の中、宿毛駅を出発。宿毛駅には地元出身だろうか「豊ノ海関」の幟が多数立っている(大阪場所千秋楽)。遍路道が一部工事で壊されているところを迂回、宿毛貝塚前を通り、松尾峠へ向かう。峠に着く頃にはすごい雨。東屋で昼食をとろうとするがテントに占領されていたため、軒下でパンをかじる。峠を過ぎるとそこは私にとっての初めての愛媛県である。雨が強いため本来の遍路道を外れ、国道56号線を歩く。雨の中足早に40番札所を目指す。お詣りを済ますと今日の宿を目指す。宿には予想以上に早く4時前に着いた。濡れた服を乾かすようにハンガーを用意してくれた。雨は益々強さを増していった。夕食は、養殖しているという緋扇貝がおいしかった。
*Edit TB(0) | CO(0) ▲PageTop
 Comment List



四国にて  

topfot

タイトル2

<2007.12.26~2008.3.25>
*Edit TB(0) | CO(0) ▲PageTop
 Comment List



月暈  

月暈

きれいな月暈が出ています。
天気は下り坂でしょうか?
*Edit TB(0) | CO(0) ▲PageTop
 Comment List



ツマグロヒョウモン(幼虫)  

 チョウ目

ツマグロヒョウモン(幼虫)

今日は暖かかった。
モンキチョウやモンシロチョウも飛んでいた。
トサミズキが花開き、カワヅザクラは散り始めた。
ツマグロヒョウモンの幼虫もはい出していた。
わたしはかつてこの幼虫がどんなチョウになるのかわからなかった。
蛹になったところで飼育ケースに入れた。
ツマグロヒョウモンの羽化のシーンを見ることができた。
*Edit TB(0) | CO(0) ▲PageTop
 Comment List



夕刻の西の空  

西の空には、小さな白いものが光っています。
飛行機

飛行機のようです。
しかし、飛行機雲にはなりません。
月

はるか上には、細い月が見えます。
*Edit TB(0) | CO(0) ▲PageTop
 Comment List



モンシロチョウ 2008初見  

 チョウ目

2008初見

3月9日が2008年の初見日となりました。
英名は「a cabbage butterfly.」キャベツのチョウと言うわけです。
今年は、「全国初見日調査」はありませんか?
grassmonblue さん?
2007.3.3
2006.3.11
*Edit TB(0) | CO(2) ▲PageTop
 Comment List

情報ありがとうございました。
遅ればせながら今年も初見日調査行うこととしました。

いかにも日射しの強さ明るさを感じる写真ですね。
今日の雨があがるとチョウたちもいっせいに飛び出しそうです。
grassmonblue ▲EntryTop

今年も初見日調査に参加できて良かったです。
昨年よりも遅いですね。
mayobiki ▲EntryTop


石薬師宿にて  

三十一文字

<石薬師 和歌作らむと 歩行ゆけど 風の如くに 宿は過ぎゆく>眉引
*Edit TB(0) | CO(0) ▲PageTop
 Comment List



東海道(四日市~石薬師)  

膝栗毛

<43.四日市 44.石薬師>
JR四日市駅(11:00)→東海道(11:13)→日永の追分(12:16)→杖衝坂(13:02)→佐々木信綱資料館・生家(14:12~14:16)→石薬師一里塚(14:30)→JR加佐登駅(14:53)


歩行距離:約10.7km
歩行時間:約4時間



石薬師宿

<石薬師宿>いろはかるた道と名付けられた街道には佐々木信綱の歌の看板が49も立ち並ぶ。
*Edit TB(0) | CO(0) ▲PageTop
 Comment List



rainbow  

虹

グランドにかかる虹。
*Edit TB(0) | CO(0) ▲PageTop
 Comment List



青春18切符の旅  

日記

3月1日(土)より青春18切符が使えるので、滋賀県に行ってきました。
佐川美術館と彦根城を見学しました。


<佐川美術館>
佐川美術館

滋賀県守山市にある佐川急便所有の美術館。
日本画の平山郁夫、
彫刻の佐藤忠良、
陶芸のの楽吉左右衛門
の作品を展示している。


<彦根城>
彦根城

彦根駅より徒歩15分。
国宝の天守閣を持つ彦根城。
これで姫路、犬山、松本と4つの国宝の城を廻ったこととなる。
*Edit TB(0) | CO(0) ▲PageTop
 Comment List



M E N U

 サイトマップ


 更新履歴カレンダー


 カレンダー


 カテゴリー


 最近の記事


 最近のコメント


 最近のトラックバック


 月別アーカイブ


 プロフィール


 訪問履歴


 ブロとも申請フォーム


 ブログ内検索


 RSSフィード


 リンク


 フリーエリア


 RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。