無用庵

<ブログなるホームページに我が日々の由無し事を載せむと思ふ>眉引

  メニュータイトルをクリックするとコンテンツが開閉します。 プルダウンメニューや、カレンダーの日付を選んでクリックすると、その月・日に更新された記事一覧が表示されます。

スポンサーサイト  

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
*Edit TB(-) | CO(-)  ▲PageTop


ちょい飲み  

十七文字

<駅前のちょい飲みの店秋の雲>眉引
スポンサーサイト
*Edit TB(0) | CO(0) ▲PageTop
 Comment List



オニヤンマ  

 トンボ目

オニヤンマ1

部屋に巨大なトンボが舞い込んできました。

Anotogaster sieboldii
*Edit TB(0) | CO(0) ▲PageTop
 Comment List



平ヶ岳  

topfot

平が岳

2006.08.05~08.30
*Edit TB(0) | CO(0) ▲PageTop
 Comment List



ツリガネニンジン  

 タ行

ツリガネニンジン

Adenophora triphylla
*Edit TB(0) | CO(0) ▲PageTop
 Comment List



ナガサキアゲハ  

 チョウ目

ナガサキアゲハ

Papilio memnon
*Edit TB(0) | CO(2) ▲PageTop
 Comment List

お、ナガサキアゲハ♀ しかも飛翔ですね。
なつかしいです。
東京に住んでからは一度も見ていません。
そのうち、ばったり出会えるのではないかと期待しています。
grassmonblue ▲EntryTop

ナガサキアゲハ初めて見ました。
残念ながら、ご当地ではありません。
ミカドアゲハの見られる地域です。
ミカドアゲハには会えませんでしたが、
ナガサキアゲハを見ることができて嬉しいです。
♂らしい個体も見かけましたが、はっきりしません。
grassmonblue さんのように、たくさんの蝶に出会いたいと思います。
mayobiki ▲EntryTop


スミナガシ  

 チョウ目

スミナガシ

Dichorragia nesimachus
*Edit TB(0) | CO(0) ▲PageTop
 Comment List



ジャコウアゲハ  

 チョウ目

ジャコウアゲハ

Atrophaneura alcinous
*Edit TB(0) | CO(0) ▲PageTop
 Comment List



エーゲ海  

未分類

20060825064511
エーゲ海?
*Edit TB(0) | CO(3) ▲PageTop
 Comment List

いつかどこかで

見たことがあるよな、と思ったのは、黒井健の絵の雰囲気だからですね。
私は彼の絵が大好きなのです。
森のどんぐり屋 ▲EntryTop

黒井健氏の作品にこのような雰囲気の絵があるんですね。
mayobiki ▲EntryTop

そうですねえ

色使いや遠近感(全体の構図)などが、黒井さんを彷彿とさせるものがあります。
森のどんぐり屋 ▲EntryTop


暑い  

未分類

20060823121838
本当に暑い。
*Edit TB(0) | CO(4) ▲PageTop
 Comment List

これは?

何方様でしょう?  何方にしても確かに暑そうです、お気の毒ですねえ。

銅像に湯気立つごとき炎暑かな
森のどんぐり屋 ▲EntryTop

とっても有名な方です。
今日はアメリカだがギリシャだかわからないところです。
mayobiki ▲EntryTop

???

すみません・・・学がないもので、、、
森のどんぐり屋 ▲EntryTop

正面から見れば、絶対にわかるはずです。
いかに背面から見たこの銅像が知られていないかということですね。
以前、ルーブル美術館に行かれた方から、後ろから見た「ミロのビーナス」の写真を見せて頂きました。
そのことをふと思い出しましたので、後ろに回って携帯で送ってみました。
森のどんぐり屋 さんに「学がない」などと言わせてしまって恐縮しておりますが、
あえてこの方のお名前は伏せておきます。
mayobiki ▲EntryTop


乗鞍2首  

三十一文字

乗鞍

*Edit TB(0) | CO(0) ▲PageTop
 Comment List



合掌造り  

絵画

合掌造り1

水彩F3
*Edit TB(0) | CO(0) ▲PageTop
 Comment List



イワヒバリ  

野鳥

イワヒバリ

Prunella collaris.
*Edit TB(0) | CO(0) ▲PageTop
 Comment List



オモダカ  

 ア行

オモダカ

Sagittaria trifolia
*Edit TB(0) | CO(0) ▲PageTop
 Comment List



コナギ  

 カ行

コナギ

Monochoria vaginalis
*Edit TB(0) | CO(0) ▲PageTop
 Comment List



ベニヒカゲ  

 チョウ目

ベニヒカゲ

Erebia niphonica
*Edit TB(0) | CO(2) ▲PageTop
 Comment List

こんばんは
コメントいただいたクモマベニヒカゲ見に来ました。
高い標高の所なのでしょうね。
私は来年の目標になりました。
grassmonblue ▲EntryTop

訪問ありがとうございます。
クモマベニヒカゲですよね。
畳平、標高2700mほどです。
grassmonblueさんの行かれた八ヶ岳、ご無沙汰しています。
近いうちに行けたらいいなと思っています。 
mayobiki ▲EntryTop


クジャクチョウ  

 チョウ目

クジャクチョウ

Inachus io geisha.
*Edit TB(0) | CO(2) ▲PageTop
 Comment List

こんばんは、
美しいクジャクチョウは高原の旅人の心をいやしてくれるような気がします。
学名にgeishaの文字がはいっていますが、ぼくのイメージだと「高原の舞姫」です。
grassmonblue ▲EntryTop

高原の舞姫

「高原の舞姫」
まさにその名前がぴったりですね。
mayobiki ▲EntryTop


白川郷  

未分類

20060817090920
天気晴れ
*Edit TB(0) | CO(0) ▲PageTop
 Comment List



精霊火  

十七文字

<精霊火焚きし前にはそっと虹>眉引
*Edit TB(0) | CO(1) ▲PageTop
 Comment List

無題

ささやかな虹のむこうに秋が居る
森のどんぐり屋 ▲EntryTop


 

20060815180337
綺麗な虹が見えていました。
*Edit TB(0) | CO(0) ▲PageTop
 Comment List



葉月富士  

十七文字

<葉月富士手に線香の匂ひかな>眉引
お墓参り行ってきました。
今日も暑くなりそうです。
富士山がくっきりと見えていました。
*Edit TB(0) | CO(0) ▲PageTop
 Comment List



迎え火  

十七文字

<迎え火の煙避ければまた煙>眉引
*Edit TB(0) | CO(2) ▲PageTop
 Comment List

ことしもお盆

我が胸に迎え火焚いて君を待つ

40数年前に、幼い恋の相手が、突然の事故死・・・
忘れた日はありません。
親族に恵まれなかったので、その人のために迎え火を焚いてくれる人がいないのです。

せめて私の胸の中に、魂を迎えてあげられたらと、密やかに・・・
    
森のどんぐり屋 ▲EntryTop

待つ君

40数年間もの間、ずっと待つ君に迎え火を焚いていらっしゃるのですね。
うちでは、すぐに松明の火で花火大会が始まってしまいます。
不謹慎かなあ。
mayobiki ▲EntryTop


盆の風  

十七文字

<盆の風メトロノームにハーモニカ>眉引
盆棚を作った。
縁側の机の上には、
母が練習をしているらしい
ハーモニカとメトロノームが置いてある。
*Edit TB(0) | CO(0) ▲PageTop
 Comment List



踊太鼓  

十七文字

<深酒や踊太鼓で目を覚まし>眉引
ご近所様の初盆。
御詠歌の鉦を打つ。
祓いの席でお酒をごちそうになる。
飲み過ぎたつもりはないのだが、
家に帰って寝てしまう。
「ドドン」という太鼓の音で目をさます。
午後の8時。
6時間も寝入ってしまった。
*Edit TB(0) | CO(0) ▲PageTop
 Comment List



クワガタ  

 甲虫目

クワガタ

クワガタ虫、詳しい方!
名前を教えてください。
*Edit TB(0) | CO(0) ▲PageTop
 Comment List



スグリシロエダシャク  

 チョウ目

スグリシロエダシャク

Abraxas grossulariata
*Edit TB(0) | CO(0) ▲PageTop
 Comment List



台風の縁  

台風の縁

台風7号が静岡県に大接近。
上陸も予想されたが、直撃は免れた。
朝、小雨はぱらついていたが、1日中ほとんど雨は降らなかった。
写真は、朝方の西の空。
台風の雲の縁のようだ。
*Edit TB(0) | CO(0) ▲PageTop
 Comment List



秋立つ日  

十七文字

<秋立つ日散らして書くは芭蕉の句>眉引
久しぶりに筆を持つ。
「何の木の花とは知らず匂ひかな」の芭蕉の句を
いろいろと散らし書きしてみた。
全く駄目。
*Edit TB(0) | CO(0) ▲PageTop
 Comment List



マイヅルソウ  

 マ行

マイヅルソウ

Maianthemum dilatatum
*Edit TB(0) | CO(0) ▲PageTop
 Comment List



クマゼミ  

 カメムシ目

クマゼミ

Cryptotympana fucialis
*Edit TB(0) | CO(0) ▲PageTop
 Comment List



アブラゼミ  

 カメムシ目

アブラゼミ

Graptopsaltria nigrofuscata
*Edit TB(0) | CO(0) ▲PageTop
 Comment List



M E N U

 サイトマップ


 更新履歴カレンダー


 最新記事一覧


 カレンダー


 カテゴリー


 最近の記事


 最近のコメント


 最近のトラックバック


 月別アーカイブ


 プロフィール


 訪問履歴


 ブロとも申請フォーム


 ブログ内検索


 RSSフィード


 リンク


 フリーエリア


 RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。